MENU

治 療 案 内

矯正歯科

悪い歯ならびや咬み合わせを、きちんと咬み合うようにして、 きれいな歯ならびにする歯科治療のことです。
矯正治療の目的は、ただ単に美しく自然な歯並びをつくりあげることばかりでなく、食事から栄養を効率よく摂ったり、発音を明瞭にすることなどにもあります。
さらに、上下の歯の咬み合わせをうまくつくり上げることは、 むし歯や歯周病になるのを防ぎ、健康で美しい歯をつくることにもつながります。

治療前の歯ならびです

矯正装置を装着中(動的治療)

治療が終了。(2年半後)
きれいな歯ならびに。

矯正治療の流れ

1初診相談

問診や視診をしながら診察します。 その結果、矯正治療を始める場合は、精密検査をします。
相談は無料です。

2精密検査

歯の写真,顔の写真,歯のレントゲン写真,頭部のレントゲン写真,歯列の模型などの治療計画に必要な資料をとります。
症状によっては顎関節のレントゲン写真や顎運動の検査もします。

歯列の模型

歯列の模型

レントゲン写真

3矯正診断

精密検査の結果をもとに、不正咬合の診断と治療計画、治療方法、治療期間、 矯正料金などの
ご説明をします。

4治療開始

矯正治療は、動的治療と静的治療(保定)の2段階に分かれています。

1.動的治療(3~4週に1回)
治療計画に従い、いろいろな矯正装置を使って歯を動かし、段階的に治療を進めます。
上下の歯が計画通りに動いて、次第に正常な咬み合わせになると、動的治療の最終段階の仕上げ治療をします。

2.静的治療(保定 1.5~2.5年)
動的治療が完了すると矯正装置をはずし、静的治療(保定)に入ります。
動かされた歯が完全に保定されると、静的治療も終わります。

5メインテナンス

静的治療終了後は、年に1~2回、クリーニング及び定期健診に来ていただきます。

矯正治療の症例

症例1 叢生(小臼歯舌側転位) 23歳女性

治 療 前
歯を抜かないで歯並びを治したいと希望して来院。

治 療 後
希望通り歯を抜かずに(非抜歯)きれいに並びました。
歯を抜きたくないとのことで何ヶ所も矯正の先生を訪ねたそうです。念願がかなって大変喜んでおられます。

症例2 叢生(デコボコの歯並び) 25歳女性

治 療 前
歯を抜かないで(非抜歯)歯並びを治したいと希望して来院。

治 療 後
希望通り、歯を抜かずにきれいな歯並びになりました。

症例3 上顎前突(出っ歯) 25歳女性

治 療 前
口を閉じることが困難な程出っ歯で、なんとか普通に閉じるようになりたいと希望して来院。

治 療 後
普通に口を閉じることができるようになりました。

症例4 歯周病のためにおこったすきっ歯  49歳男性

治 療 前
中等度の歯周病があり、歯肉の炎症とすきっ歯がある。

 

治 療 後
矯正治療と平行して歯周病の治療も行った結果、すいていた歯もきれいに並び、歯周病も改善された。

審美歯科(ホワイトニング)

審美歯科とは、歯や、口元を美しく整える治療です。歯を白くするホワイトニング、黒ずみをなくす治療などをいいます。
歯の変色は、加齢が原因であったり、コーヒー、お茶、タバコ、など歯磨きしていても避けられないものです。ホワイトニングで、より自然で美しく輝く歯にしてみませんか?

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

歯科医院で歯の型を取り、自分にあったマウストレイを作製し、歯科医師による指導のもとに自宅で行なう方法です。

<ホームホワイトニングの流れ>
1.カウンセリング
2.歯科医師による歯の検査
3.クリーニング
4.マウストレー用の歯型を取り、マウストレーを製作
5.ホワイトニングキット(マウストレー、ホワイトニング液など)を家へ持ち帰り、自分でホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で行なうホワイトニングの事を言います。
歯肉をガ-ドし、歯に直接ホワイトニング剤を塗布します。
レーザーを当て、薬を反応させ、8分~15分くらいを繰り返しおこないます。

<オフィスホワイトニングの流れ>
1.カウンセリング
2.歯科医師による歯の検査
3.クリーニング
4.歯肉保護,ジェル塗布
5.レーザー照射
6.終了